FC2ブログ

行政の取り組み

<行政の取り組み>

空き家等の適正管理及び有効活用に関する条例が全国各地で施行され
ています。

近年、空き家や空き地が適正に管理されていない為に、建物の一部が敷地外に崩れ落ちたり、生い茂った草木が隣地にはみ出したりする、害虫等が発生している、不法投棄、不審火による火災など生活環境の悪化を危惧する声が近隣地域から上がり社会問題となっています。
そこで各自治体は、「空き家等の適正管理及び有効活用に関する条例」を次々と制定し、空き家や空き地の所有者などの責務を明確にし、行政が指導等を的確に行うことができるように取り組んでいます。


◎条例の施行により何が変わるのか
  • 空き家や空き地の管理を義務化されます。
  • 改善命令に従わないと罰則などが科せられる可能性があります。
  • 市による緊急措置ができるようになります。
  ※各自治体で詳しい内容は変わります。

スポンサーサイト



  1. 2014/08/07(木) 17:26:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<料金事例 | ホーム | 業務内容>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://advantage1.blog.fc2.com/tb.php/2-627862ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)